Just another WordPress site

満天青空レストラン|グラスフェッドビーフの通販やお取り寄せ方法は?

2019/08/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

「グラスフェッドビーフって何?」

「旨味たっぷりの肉汁を見ているだけでおいしそう!」

「だけど、カロリーがとても気になる・・・」

 

こんにちは、ノツです!

今回は、8/10(土)に放送される

満天青空レストランで紹介される


グラスフェッドビーフについて

注目していきたいと思います!

 

牛肉の中でもグラスフェッドビーフは

防腐剤や化学調味料を一切使っておらず

安心して食べることができます!

 

グラスフェッドビーフの

通販お取り寄せ方法について

調査しましたので、見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク


グラスフェッドビーフって?



まず初めに、グラスフェッドビーフとは

一体どのようなお肉なのか見ていきましょう!


私たちが普段食べている牛肉は

穀物肥育牛(グレインフェッドビーフ)

と呼ばれる牛肉であり、


穀物などを与えることで

脂肪を蓄えています。


グラスフェッドビーフは、牧草飼育牛と呼ばれ、

自然の環境で放牧され、牧草のみを食べることで

健康的に育てられた牛のことを言います!


赤身がとても多く脂肪が黄色いのが特徴です!


そのため、一般的な牛肉よりも栄養価が高く

高タンパク質なのにもかかわらず

低カロリーなので、


体型を気にしている方や

健康を気にしている方でも安心して

食べることができます!


今回満天青空レストランで紹介される

グラスフェッドビーフは、北海道の大自然の中で

育てられた「北里八雲牛」になります!


広大な大地で栄養価の高い牧草を食べ

元気に走り回っている牛を想像すると

かなり安心して食べることができると思います!


通販やお取り寄せ方法は?



北海道の大自然で牧草を食べて健康に育った

グラスフェッドビーフ「北里八雲牛」!

赤身の部分が多く高タンパク質にも

かかわらず低カロリー!


この写真は、Twitterで実際に食べた方が

載せていたものになりますが

とてもおいしそうですよね!


実際に購入したいと思った人が

いるのではないでしょうか?


でも、北海道まで行くのは

時間的にも厳しい・・・


そんな方には、Amazonや楽天などの

通販サイトを利用することで

購入することができます!



グラスフェッドビーフ「北里八雲牛」は

なかなか通販で販売しておらず

このハンバーグにした商品のみとなっています!


値段は、9.836円と少し値は張りますが

一般的な牛肉よりも上品な味を

堪能できるだけでなく、低カロリーなので

健康に気を使いながら食べることができます!


お金を出してもぜひ食べたい一品ですね!


ちなみに、北海道の「北里八雲牛」ではない

グラスフェッドビーフの商品は

通販でも数多く取り扱っています!










1.000円未満でお試し感覚で

購入できる商品から

焼肉で食べる商品、盛り合わせの商品まで

ありますので、お好みの商品を選んでみてください!


まとめ



グラスフェッドビーフについて見ていきましたが

いかがでしたでしょうか?


普段、グラスフェッドビーフという言葉を

聞く機会が少ないと思いますが


肉汁が多いのにもかかわらず

低カロリーで食べることができるので

体型や健康を気にする方でも

安心して食べることができます!


一度食べてしまったら、一般的な

牛肉では満足できないかもしれませんね(笑)。


それでは、最後まで読んでくださって

ありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ノツのスローライフ計画 , 2019 All Rights Reserved.