Just another WordPress site

お盆に友人と行く島根旅行のおすすめスポットは?予算やコースを紹介!

 
この記事を書いている人 - WRITER -


こんにちは、ノツです!


今回は、お盆休みの期間を使って

友人と島根旅行に行こうと思っている人について

注目していきたいと思います!


1人で名所を回るのも面白いですが

友人と一緒に行くことで美味しいものや


名所についていろいろ話しながら

回ることができてより楽しい旅行になると思いますよ!


お盆に友人と行く

島根旅行のおすすめスポットは?

予算コースについて

調査しましたので、見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク


島根旅行のおすすめスポットは?


島根に旅行するときにぜひ行っておきたい

おすすめスポットをランキング形式で

紹介したいと思います!


5位:温泉津温泉(湯元)震湯・薬師湯



日本温泉協会の天然温泉の審査で

最高評価の「オール5」を受けた

100%本物のかけ流し湯温泉です!


薬師湯は免疫力アップ未病対策

効くと言われています!


また、薬師湯の旧館だった場所で

「震湯カフェ内蔵丞」を営業しており

旅の疲れを癒しながら

のんびり過ごすこともできます!


内容営業時間休館日
入浴8:00~21:00(土日祝は6:00~) 無休
震湯カフェ内蔵丞 11:00~17:00(ラストオーダー16:30)木曜


料金大人350円、子供(1歳~小6)200円
その他貸切湯(40分間)大人650円、子供300円


電車JR山陰本線「温泉津」駅より町営バス「薬師湯前」停下車、徒歩すぐ
山陰自動車道「江津」ICより約30分



Twitterやインスタグラムでも

かなり評判が良いですね!

ぜひ一度訪れてみてください!





4位:しまね海洋館アクアス



中四国地方最大級の水族館

との呼び声高い

しまね海洋館アクアス!


シロイルカによるパフォーマンス

「幸せのバブルリングR」

「幸せの縁ミラクルリング」


観れば幸せになれるとのウワサもあり

全国的にも有名になりました!


営業時間9:00~17:00(7/20~8/31は~18:00)
※最終入館は閉館の1時間前まで
休館日毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
GW:7/20~8/31、冬休み・春休みは無休

 

料金大人1,540円、小・中・高校生510円
その他団体(大人1,230円、小・中・高校生410円)


電車 JR山陰本線「波子」駅より徒歩約10分
山陰自動車道「浜田東」ICより約6分



全国的にも珍しい

シロイルカのバブルリングは

とても幻想的なので

楽しめると思いますよ!






3位:八重垣神社



出雲の縁結びの元祖と言われる

素盞嗚尊(すさのおのみこと)

稲田姫を祀る神社です!


平安末期の板絵神像が収蔵されており、

神社の障壁画としては最古のものとして

重要文化財に指定されています!


縁結び占いができる人気スポット 「鏡の池」 では、

占い用紙に硬貨をのせて池に浮かべ、

どのくらい沈むかによって

縁結びの良し悪しを占っています!



営業時間9:00~17:00
休館日無休


料金拝観無料
その他宝物殿:200円


電車JR山陰本線「松江」駅より市営バス「八重垣神社」停下車、徒歩すぐ
山陰自動車道「松江玉造」ICより約8分



友人と行く場合には

お互いの恋愛運や仕事運などを

占ってみるのもいいかもしれません!




https://www.instagram.com/p/BzjTL8eHqR8/


2位:玉造温泉



玉造温泉は、「出雲国風土記」

「神の湯」と呼ばれており、「温泉総選挙2016」で

うる肌部門第1位と環境大臣賞を受賞しています!


温泉を楽しめるだけでなく、温泉街には

さまざまなショップがあります!


一日移動して疲れた体を温泉に入って

癒してください!


現在は、8か所の温泉を1,000円で巡ることができる

「姫神さまの湯巡り」がおすすめですよ!


※対象の旅館8か所でのみ行われているので注意してください。また、宿泊される旅館でチケットを購入してください。


営業時間姫神さまの湯巡り 15:00~22:00(受付は21:30まで)
休館日対象となる旅館などの休館日


料金姫神さまの湯巡りチケット 1,000円
その他小学生未満無料


電車JR山陰本線「玉造温泉」駅より一畑バス「玉造温泉」停下車
山陰自動車道「松江玉造」ICより約10分




https://twitter.com/kaoru64_1028/status/1123542761817305089


1位:出雲大社



縁結びの神と呼ばれ、全国から訪問者が多い

出雲大社は、 日本最古の歴史書といわれる

「古事記」に記されているほど歴史があります!


毎年旧暦10月には神々が出雲大社に集まると

言われており、全国的には「神無月」

言われていますが、島根県でのみ

「神在月」と呼ばれています!


営業時間 参拝時間6:00~20:00(11月~2月は6:30~)
休館日無休


料金参拝無料
その他宝物殿:大人300円、大学・高校生200円、中・小学生100円、幼児無料/彰古館:大人200円、大学・高校生100円、中・小学生50円


電車JR山陰本線「出雲市」駅より一畑バス「出雲大社」、「出雲大社・日御碕」行きバス「正門前」停または「出雲大社」停下車、徒歩約1分
山陰自動車道「出雲」ICよりR431経由で約20分






予算やコースを紹介!


島根旅行のおすすめスポットを紹介しましたが

どのくらいの予算が適切なのか、

どのコースで回った方が効率的なのか

見ていきましょう!


島根旅行をする場合は


松江市・出雲市方面に行くか

浜田方面に行くか


時間的に余裕をもってまわるなら

どちらか1つになると思います!


松江市ー浜田市の移動時間は

約2時間半くらいかかるためです!


松江市・出雲市方面の場合


・松江城

八重垣神社

出雲大社


という順番でまわり

玉造温泉で1泊するのが

効率が良いと思います!


それぞれの観光地での入場料や参拝料、

お土産や食事などを合計すると

1人5,000円~10,000円あると

十分に楽しめます!


また、玉造温泉での旅費を合計して

1人20,000円あると安心ですね!


浜田方面の場合


・しまね海洋館アクアス

石見海浜公園

・仁摩サンドミュージアム


と周り、美又温泉でひと汗流した後

旅館で1泊するのが効率が良いと思います!


浜田方面の場合でも予算は

1人5,000円~10,000円あると

十分に楽しめます!


また、温泉や旅館の費用を合計して

1人20,000円~25,000円あると

安心ですね!


2泊以上される方は

松江市・出雲市、浜田方面の

両方の観光地を巡って楽しむのが

おすすめですよ!


スポンサーリンク


まとめ



お盆に友人と行く島根旅行について

見ていきましたが、いかがでしたでしょうか?


都心部に住んでいる方は

田舎独特の自然に囲まれた風景を、


近くに住んでいる方は

なかなか行くことができない観光地を

楽しんでみてはいかがでしょうか?


それでは、最後まで読んでくださって

ありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ノツのスローライフ計画 , 2019 All Rights Reserved.